フワージャ・ムイーヌッディーン・チシュティーのダールガー(廟)

それがここアジメールの一番の名所です。

e0255060_19414565.jpg
廟への入場口。ニザーム門。

このゲートで、靴やカメラを預けなければなりません。
インド人は、靴、草履はその辺に脱ぎ捨てて行ってますが、観光客は預けなければならない様子。
もちろんお金払って。。。
カメラは、向こうまで行って預けて来いと言われる。
カメラを預けるなんて・・・。信用できない!!!
「絶対撮らないから!!!」とお願いお願いして、「じゃぁまぁいいよ」ってな感じでなんとか持ち込みしました。
※でも預けてもきちんと返してもらえるようです。そこは信じてもいいみたい。お金は払わなきゃいけないけど。
地元の人は預けなくていいところを見ると、「預かる」ということで成り立ってるひとつの商売なんだろう。


e0255060_19464571.jpg
そんなこんなで、すったもんだしながら、中に入りました。

e0255060_19511302.jpg
人でごった返してます。
どこが何やらさっぱりわからず。

そこで、何やら、勝手に案内をしてくれるおじさんが現れ、
勝手に案内されてしまいました。

e0255060_19513613.jpg
お賽銭的な。

e0255060_19524146.jpg
勝手に案内してくれるおじさん。
これは、何か炊き出し的な食べ物か?

e0255060_19531332.jpg
あー!猫!!!!
一眼レフで撮りたかったけど、持ち込み禁止のため、リュックから取り出せず。。。
泣く泣くスマホで撮影。
くそー!せっかくの猫なのに!

e0255060_19540646.jpg
なんだかどこかへ案内してくれようとしている!


e0255060_19544530.jpg
待ってー!!!

でも、ここでついていったら迷子になってしまう。
携帯もつながらないwifiもつながらないこんなところで迷子になったら生きて帰れない!
泣く泣く、追うのを諦める😿

e0255060_19563601.jpg
お供えのお花。
薔薇の香り🌹

e0255060_20000264.jpg
ここがこの廟で一番の神聖な場所のようだ。

e0255060_20002606.jpg
神々しい!

e0255060_20005495.jpg
この中に入るのに、「リュックの中に靴入れてるでしょ?靴持ってたら入れない」と言われた。
カメラはあれだけど、確かに靴は神聖な場所には持っていけないのは理解できる。
なので、素直に門で靴は預ければよかったなぁと後悔。
モスクや寺院では、素直に靴を預けるのがベターだと思います。
(なんで預かるだけで金がそんなにかかるんだよ!見張ってねーだろ!とイライラしますが。まぁそこはインド。)

そんなこんなで中に入ったら、薔薇の香りがすごくて、なんだか中はカオスで
よくわからないまましっちゃかめっちゃかな感じで出てきました。
もっと前知識ある状態で行きたかった。悔しい!

e0255060_20055850.jpg

そういえば、カメラの持ち込み禁止のくせして、
携帯で撮るのはOKなんです!!!
意味ないじゃん!!!

e0255060_20084237.jpg
ここでも知らないインド人と記念撮影をたくさんしました。
カメラ持ち込み禁止のこの場所で(笑)。

*********************************************************
instagram始めました!
https://www.instagram.com/nekoyama02/

twitterはこちら!
https://twitter.com/nekoyamayu

猫専門のポータルサイト・ネコアイランドで連載をしています。
その名も「肉球の歩き方」!
https://necoi-land.com/
*********************************************************

[PR]
Commented by live22_33 at 2018-07-19 03:43
こがまゆさん勇気ある~~

昔(S54年)印度旅行に、 注意が色々あり
その中で 群集中でカメラ出さない事とあり
(トラブルの元 奪われることも・・・と)
びっくりしています-w

猫旅楽しみです。


Commented by pinochiko at 2018-07-19 07:10
・・・暑い!見てるだけで暑いわ!
いきなりの長い名前の名所で、読むのに時間がかかった(笑)
熱気が伝わってくるなぁ!こういう訳わかんないけど、とりあえず行ってみるっていうの、大好き!
ねこちゃん、いましたね!なんだか魔法でも使えそうな雰囲気のねこちゃんだなぁ。
ついていけたら面白かったのに。でも危険か。インドって嫌な事件、結構起こってますしね・・・。
それにしてもスマホで撮影OKってのは、どういうことかね?
Commented by kazutanumi at 2018-07-19 08:39
カメラ撮影禁止で、スマホはOK?
なんじゃそれ~意味ないよね。(笑)
そして結局靴は預けにもどったのかしら?
神々しいトコには入れなかったのかな?
しかし、凄い混んでますね。(笑)
サリー(?)がカラフルだわ。
Commented by angelami at 2018-07-19 19:19
勝手に案内してくれるおじさんにチップは強要されませんでしたか?
もうなんだか何もかもがインドw
派手な門、色々信用できない、不思議なシステムw
Commented by nekoyama1002 at 2018-07-20 12:18
> live22_33さん
S54年のインド!!!すごそうです!!!
今は、なんかイメージしてたのと違って、さほどうざくないし、だまそうだまそうとしてる感じもなかったですし、チップもほぼ求められませんでした。
すごくイメージ良かったです!
行ってみないとわからないなぁって思いました。
Commented by nekoyama1002 at 2018-07-20 12:21
> pinochikoさん
この頃のインドは20数℃で過ごしやすい時期だったのですよ~!
暑苦しいのは顔が濃いから???(笑)キャラも濃いし(笑)
こういうわけがわからないところ行くの好きです。
インドは思いのほか治安が良くて、人が優しくて人懐こい感じだったのが意外でした。
もっとうざいと思ってたのに!ごめん!って思いましたよ。
スマホでたくさん記念撮影しました。知らない通りすがりのインド人と。

Commented by nekoyama1002 at 2018-07-20 12:23
> kazutanumiさん
スマホがOKなら別に普通のカメラ使ってもいいだろー?
カメラを預かる、というビジネスを成り立たせるためにそういうことになってるのかしら?
結局靴はそのままリュックの中に入れておきました。
神々しい場所に入るときは、友人に預けて。
すごい混んでるからこの日は祭りか何かか???と思うのですが、インドは毎日がこんななんだろうと。。。
Commented by nekoyama1002 at 2018-07-20 12:26
> angelamiさん
勝手に案内してくれるおじさんは、最後に寄付を求めてきましたね。
ドネーションの事務所の前に連れていき、気持ちをここで支払いしなさいと。
ドネーションボックスに入れようとしたら、自分に渡してくれと。
自分の懐にもちろん入れるんでしょうね。
by nekoyama1002 | 2018-07-18 20:10 | インド(India) | Comments(8)

2011年から猫旅を始めました。トルコ、マルタ、台湾、日本の猫島etc。旅先で出会った猫さん達との一期一会をブログにつづっています。


by こがまゆ