インド・ラージャスターンのイスラームの聖地アジメールへ

インドのラージャスターンにはたくさんの魅力的な街があります。
・・・が、飛行機の度重なるキャンセルや遅延でスケジュールがめちゃくちゃになった私には、
行きたい街の選択肢はありませんでした。。。😿
そんな中で、絞り出した案がアジメールという町。
ヒンドゥー教の影響が色濃いラージャスターン地方の中で、アジメールはなんとイスラム教の聖地!
インドに来て、まさかイスラムの街に行くことになるとは・・・。
イスラム好きの私にとっては結果オーライ?

ジャイプールからタクシーを2日間チャーターして行きました。
いくらだったか覚えてないけど、1万円はしてないはず。
この頃、強烈な腹痛に襲われていたため、記憶が飛んでいます(;'∀')

タクシーは、途中ドライブスルーみたいなところに食事休憩に寄りますが、
ここでお土産を買わせるような契約になってるっぽく。。。
まぁよくありがちなあれです。
でも、今、腹が痛くて、、、それどこじゃない!!!
風船のように膨れ上がったおなかは臨月のよう。。。
座ってるのも苦しい。。。
とにかくインドの腹痛は、、、辛かった!

そんなこんなで、到着しました。
イスラームの街・アジメール。

e0255060_18030982.jpg
イスラムっぽい雰囲気はあるかというと、そうでもありません。
インド色の方が濃いです。

e0255060_18042569.jpg
お乳パンパンの豚と一緒に歩く友人。
インドに来てもう4,5日たってるので、動物見ても驚かなくなりました。
慣れってすごい。

e0255060_18083191.jpg
女性の服が鮮やかで素敵です。

e0255060_18103864.jpg
おじさんもいい感じ~。
歩く人たちの服を見てるだけでもとても楽しい(=^・^=)

e0255060_18161399.jpg
綺麗~。
サリーは大きな布一枚だから着るの大変だけど、こういうワンピースとパンツのやつなら着れそうだから、
一着ほしいなぁ。
・・・と思っていたが、腹痛のため、、、ショッピング意欲ゼロ。。。
ほんとはビンディーとかいろいろ買いたかった😿

とにかくいつ襲ってくるかわからない腹痛と戦いながら脂汗を流しつつの旅だったため、
やりたいことの20%もできなかった!
何よりも10日間でカレーを2回くらいしか食べれなかったのが!!!悔しい。

e0255060_18314906.jpg
インド人は、写真が大好き。
カメラを向ければ、ピースサイン。
向けてなくても、撮ってくれと言ってくる。
あと、セルフィーでの記念撮影が大好き。
きっとこの旅の道中、知らないインド人200人近くと、記念撮影しました。
私のカメラにもたくさんのインド人との記念写真が残ってます。


e0255060_18353787.jpg
この男の子は、気に入るまで納得いくまで、何度も何度も撮影をねだってきました。
でも、その写真を欲しがるわけではありません(笑)。

e0255060_18382440.jpg
男の子、友達も呼んで来て、ポーズをきめる。
ほんとはチップが欲しかったのかな?いや、たぶんそれはない。

そんなこんなで、なかなか前に進めない中、歩いていると、、、、
目に飛び込んできたものが。。。

e0255060_18405353.jpg
ね、猫!

e0255060_18411453.jpg
う、うわぁ。。。
ブサイク。。。。


e0255060_18414103.jpg
味のある顔してます。

e0255060_18470986.jpg
こういう猫って意外と「いいね」が付くんですよね。

猫がいないインドで、猫に出会えて「いいね」でした(=^・^=)


*********************************************************
instagram始めました!
https://www.instagram.com/nekoyama02/

twitterはこちら!
https://twitter.com/nekoyamayu

猫専門のポータルサイト・ネコアイランドで連載をしています。
その名も「肉球の歩き方」!
https://necoi-land.com/
*********************************************************

[PR]
Commented by pinochiko at 2018-07-17 18:55
腹痛、そんなにつらいのですね!怖いよぅ。
旅慣れてても、そういうことがあるんだ・・・。
でもよく頑張りましたね!
猫に出会えたのもご褒美だな。
不細工だけど、妙に人間っぽくて憎めないねぇ!
Commented by miyabiflower at 2018-07-17 19:03
飛行機の度重なるキャンセルや遅延・・・
そういうことは多いようですね。
ダブルブッキングで自分の席に誰かかがいた・・・という話しも聞いたことがあります。
さらに腹痛に苦しみながらの旅だったのですね・・・。
それでもでかけて行って猫に会えて・・・。
なんだか不思議なお顔の猫ですね。
女性の服の彩りが鮮やかで驚きました。
日本では着られない色・・かな?

Commented by kazutanumi at 2018-07-17 22:20
お水が合わなかったのかしら。。。
腹痛大変でしたね。
猫ちゃん、、、おちょぼ口?たれ目?
いや~実に味のあるお顔ですこと。
イイネ!!!
Commented by simakuro-kiji8mt at 2018-07-18 00:06
腹痛はつらいです〜〜。。。やっぱり水かなぁ。。
大事にいたらなくて、幸いでしたね。

猫ちゃん、可愛らしいですよ〜。少しお疲れなのかな?
尻尾を手の上にちょこんっと乗せてるところが、またいいわ^^
Commented by ayayay0003 at 2018-07-18 10:09
まゆさん、腹痛はつらいね(;一_一)
私は、水は10本くらい持って行く時が有りますよー
最近スーツケースの半分位水なんてことも・・・
まあ、怪しい国は面白いけど、お腹には注意ですね~
ねこちゃんがいて良かったですね~♡
何気に味が有る猫はイイネ~(^_-)-☆
Commented by nekoyama1002 at 2018-07-18 17:44
> pinochikoさん
ホテルの部屋で2メートル先のトイレに間に合わない・・・くらいの辛さでした。
幸い間に合いましたが・・・。
こんな腹痛に見舞われたのは海外で初めてです。
インドの腹痛にはインドの薬しか効かないので、即行買いに行きました。
泊まったホテルに猫がいたのも、ご褒美でした!
ブサイクにゃんこ。意外とかわいいと人気です。(;'∀')
Commented by nekoyama1002 at 2018-07-19 00:34
> miyabiflowerさん
この時期は、濃霧で飛行機は毎日めちゃくちゃのようです。
数メートル先が全く見えないくらいでした(^_^;)
ダブルブッキングというか、指定席もあってないようなものかもしれませんね。
バスと飛行機はとりあえず、自分の席に誰かいるようなことはありませんでした。
腹痛やストレスに耐えて猫に会えるとどんなにうれしかったか!
女性の服はほんとに綺麗で、でも日本人の肌より、茶褐色なインド人の方が似合うなぁと思いました。
Commented by nekoyama1002 at 2018-07-19 00:36
> kazutanumiさん
原因は何だったのか?水?油?気を付けてもダメでした。
もともと腸が弱いので、いつもおなかは壊してます(^_^;)
この猫、実におもしろい顔してますよね。
うわーー!!!ぶさいくだねーーー!!!って声かけながら写真撮りまくりました。
Commented by nekoyama1002 at 2018-07-19 00:43
> simakuro-kiji8mtさん
お水か油か・・・。
すごく注意してたし、出発前から整腸剤で整えたりしてたのですが、ダメでしたー。

猫、なぜか可愛いと評判です(笑)
Commented by nekoyama1002 at 2018-07-19 00:45
> アリスさん
えぇ!!!お水をわざわざ持って行くのですか????
しかも10本も!!!
おなかが痛くても、怪しい国の方が好きな私です(^_^;)
猫は期待してなかっただけに、会えた時はほんとうれしかったです(=^・^=)
by nekoyama1002 | 2018-07-17 18:48 | インド(India) | Comments(10)

2011年から猫旅を始めました。トルコ、マルタ、台湾、日本の猫島etc。旅先で出会った猫さん達との一期一会をブログにつづっています。


by こがまゆ