人気ブログランキング |

立派な水道橋

旧市街の街歩きをしていると、自由の記念像がありました。

e0255060_23464659.jpg
イギリスから独立した時の記念像らしいです。

あ、そういえば、
リマソールで行った猫の修道院。
http://nekoyama02.exblog.jp/26295535/
http://nekoyama02.exblog.jp/26299610/
http://nekoyama02.exblog.jp/26315768/
修道院がある場所は、未だにイギリス領なんですよ。

e0255060_23485789.jpg
お堀ですね。
旧市街は城壁で囲まれています。


e0255060_23501865.jpg

立派な水道橋!

e0255060_23503869.jpg
水道橋を猫さんが歩いてる。

e0255060_23510097.jpg
ここを猫が通ったらいいのに、
って思ってたら、ほんとに猫さんが通ってうれしかったなぁ(=^・^=)

e0255060_23520571.jpg
アーチから街を覗いてみる。
猫さんいないかな???

e0255060_23531622.jpg
あ!いた!!!

e0255060_23523515.jpg
猫さんいましたー!
ここに猫がいたらいいのに、って思ってたらいたからうれしい!!!

e0255060_23540178.jpg
遺跡の中で、暮らす猫。
絵になるにゃー。

e0255060_23552185.jpg
あぁ!!!
残念!
犬だ!>_<



*********************************************************
instagram始めました!
https://www.instagram.com/nekoyama02/

twitterはこちら!
https://twitter.com/nekoyamayu

猫専門のポータルサイト・ネコアイランドで連載をしています。
その名も「肉球の歩き方」!
https://necoi-land.com/
*********************************************************

Commented by pinochiko at 2018-01-24 07:01
ヨ-ロッパのこういう遺跡は絵になりますねぇ!
そして猫が似合う!!
猫も、まゆさんが来たからってちゃんと分かってモデルになってくれたんだわ!(笑)さすが!
Commented by ayayay0003 at 2018-01-24 10:02
城壁にかこまれた旧市街、絵になりますね~(^_-)-☆
ヨ―ロッパには城壁に囲まれた町は数多くありますが
そこにネコが写る写真は、あまり見たことがないですよ~
ネコちゃんは、小さいから意外と見落とすんですよね~
まゆさんのようにネコ旅じゃないと(^-^)
まゆさんが念じれば、ネコちゃんが来る☆そういう図式すばらしいです(^^♪
Commented by tokidokitasu at 2018-01-24 22:38
ここに猫がいたら・・・って思うだけで
猫ちゃんが現れる!!
まれゆさんのネコパワーすごすぎる (@_@)
最後は犬だけど・・・かわいいから いいか~
Commented by nekoyama1002 at 2018-01-25 11:20
> pinochikoさん
ヨーロッパの石畳や城塞には、すごく猫が似合います!
猫たち、連絡網で回してくれてるのかも?
「日本から猫好きが来てるから、みんにゃ相手してやってー」って(笑)
Commented by nekoyama1002 at 2018-01-25 11:34
> アリスさん
城壁に囲まれた旧市街。昔の街並みでもあり、ゲームの世界のようでもあり、
歩いてて楽しいです。猫がいれば最高です!
私は猫を捜して歩いてるので、逆に観光名所は見落としがちです(笑)。
後でガイドブック見直して、あー、あそこにこれあったんだー、通ってたのにぃ~!って思うこと多々あります(^_^;)。

Commented by nekoyama1002 at 2018-01-25 11:54
> tokidokitasuさん
きっと猫が連絡網で回してるんですよ
「日本からわざわざ猫の写真撮りに来た人間がいるらしい。
みんにゃ写真撮ってもらいに行こうぜ!」って(笑)
それがたまに犬にも連絡が回って(笑)
by nekoyama1002 | 2018-01-23 23:56 | 北キプロス(Turkey) | Comments(6)

2011年から猫旅を始めました。トルコ、マルタ、台湾、日本の猫島etc。旅先で出会った猫さん達との一期一会をブログにつづっています。


by こがまゆ