<   2015年 12月 ( 8 )   > この月の画像一覧

きな粉餅とぼた餅

デブの方のはちわれを追って行ったら、、、


e0255060_00183131.jpg

さっきの銀杏のはちわれより、さらにすごいモデルが!!!
なんですか!この、モフモフ感!
この、ぼてぼて感!
この、でぶでぶ感!
めりこみ過ぎてて、くいこみ過ぎてて、
手足が見えない。。。(〃艸〃)ムフッ


e0255060_00203027.jpg

なんだと!!!!
俺様は、八頭身だ!!!!

と、ぼた餅。(;・∀・)


e0255060_00222215.jpg

ぼた餅、すごい!!!
こんなに前足長かったんだ!!!!


なんだと!前足じゃないっ!お手手だ!


e0255060_00241898.jpg

怒りすぎて、ベロが出てしまったぼた餅。(*^m^)o


e0255060_00261815.jpg

またお手手を戻して、香箱座りをしています。
ベロは出しっぱなし。(*^m^)o


e0255060_00265875.jpg

ぼた餅。
上から見ると、背中の毛がモヒカンみたい。
というか、赤福に似てる!!!

どちらにせよ、猫なのに、和菓子に似てるぼた餅。(笑)

e0255060_00280355.jpg

それにしても、このきな粉餅。
ロン毛でゴージャス。
とても野良ネコに見えません。
最近は、この子みたいな長毛種の野良をよく見かけるようになったし、
キジなのかアメショーなのかわからないような子も増えました。
ラグドールみたいな子もいますし。
日本も国際結婚が増えて、今は一クラスに一人はハーフの子がいると聞きました。
猫の世界もそうなってきてるのかな?



e0255060_00305670.jpg

がぉーーーーーーー!!!!!

キャー!
ライオンみたいっ☆★☆★



e0255060_00353746.jpg

ちっ。(๑ ー̀εー́ ๑)チッ
どこの馬の骨ともわからない洋物の猫にデレデレしやがって。


ごめーん。


e0255060_00313455.jpg

ぼた餅を精一杯可愛く撮ってあげました☆(*´ω`*)







[PR]

by nekoyama1002 | 2015-12-24 00:40 | 日本の猫さん | Comments(28)

紅葉と猫

e0255060_00422076.jpg


紅葉と猫の写真を撮りたい!
と思い、お散歩していると、2匹のはちわれを発見!



e0255060_00445821.jpg

デブのはちわれの方は奥に引っ込んでしまいましたが、
もう1匹のはちわれさんは、モデルさんになってくれました。
ポーズばっちりキマッてます☆


e0255060_00462425.jpg

この猫、ほんとうにモデルとして優秀で、
大きな大きなイチョウの木の前に落ち着いてくれました。

銀杏をバックに、素敵な写真が撮れました!



e0255060_00482457.jpg

秋。
食欲の秋。
秋といえば、秋刀魚(*´ω`*)




e0255060_00495160.jpg

とても絵になる写真がとれて、
猫カメラマンの欲は満たされました。

さ、帰ろう♪


・・・・と思ったら、


e0255060_00505375.jpg

もう一人のはちわれ。デブの方が私を睨みつけてました。
おぉ!怖い(笑)。


というか、足がお肉でめり込んでる(笑)。
首も埋もれてるし。。。(*´ω`*)


このデブはちわれの事も撮ってみよう☆







[PR]

by nekoyama1002 | 2015-12-23 00:52 | 日本の猫さん | Comments(8)

イスタンブールの猫旅最終回!

イスタンブールの猫旅も、もう今回で終わりです。

最終回なので、いろんな猫ちゃんを出血大サービス!
※出血大サービスってなんか変な言葉ですね。

e0255060_00120611.jpg

トルコじゃこのサイズが当たり前。
でっかいボトルのお水を飲むニャンコ。(=^・^=)


e0255060_00131273.jpg

おすましニャンコ。
トルコの猫は、長毛な子も多いのです(=^・^=)。


e0255060_00134169.jpg

駅猫。
トルコでは駅に猫がいるのは当たり前。
みーんな、トルコ版たま駅長なのです。(=^・^=)


e0255060_00142094.jpg

アパートの植木の中。
そこは猫の隠れ家。
土がヒンヤリして気持ちいいからみたい(=^・^=)。


e0255060_00153275.jpg

お土産屋さんでは、
猫が売り物のこともあれば、猫が店員のこともある。(=^・^=)。


e0255060_00163525.jpg

レストランに住みつくのが、
一番賢い生き方(=^・^=)。


e0255060_00170184.jpg

ファッションのお店に住みついちゃ、ごはんにはありつけない。(=^・^=)


e0255060_00175485.jpg

猫はどこにでも潜んでいる。(=^・^=)


e0255060_00190083.jpg

お花の影からコニャニャチハ(=^・^=)。


e0255060_00192691.jpg

トルコでは、猫除けに有刺鉄線が張られてたりしない。


e0255060_00174981.jpg

トルコの猫は、おしゃべりも大好き(=^・^=)。


これでイスタンブールの猫旅は終わりです。
そして、、、私にはもう、海外の猫旅のネタがひとつも残っていません。(;´Д`)
ブログが書けません>_<

いちおう、このブログは海外の猫旅を綴る場所なのですが、
しばらくは、日本の猫旅、はちわれ子の物語を綴っていこうと思ってます。

次の海外猫旅の予定はありません。
またいつか、海外の猫をお届けできるよう!
・・・・すぐに航空券手配してきます!(笑)ε≡≡ヘ( ´Д`)ノ



[PR]

by nekoyama1002 | 2015-12-21 00:24 | イスタンブール猫2013 | Comments(10)

イスタンブールの夕日


e0255060_00000025.jpg


イスタンブールのアジア側の街・カドゥキョイ。
海岸沿いの岩場は猫スポット。


e0255060_00000603.jpg

そうそう! 初めてイスタンブールに来た時に、
可愛いはちわれの親子猫に出会ったのもこの辺りの街でした。

ユスキュダルの猫。
http://nekoyama02.exblog.jp/21076337/

ユスキュダルの猫②
http://nekoyama02.exblog.jp/21168507/

懐かしいなぁ。(=^・^=)


e0255060_00051911.jpg

岩場から こにゃにゃちは。


e0255060_00060599.jpg

岩場は、雨風も凌げて、猫にとっては良い住処のようです。


e0255060_00065778.jpg

こうやって、海を眺めに来る人々の憩いの場なので、
もちろん、猫にごはんをあげる人もたくさん(=^・^=)。
ほんとにここは良い住処です。



e0255060_00080280.jpg

ここで、海をずーっと眺めてるのが好き。


e0255060_00084235.jpg

向こう側に見える、ヨーロッパ側の旧市街。
モスクのシルエットがとても美しい!


e0255060_00092436.jpg

トルコが恋しいよー!


e0255060_00124079.jpg

海を見ながら語らう二人。
うー!こんな素敵なところで女子会開けたら、
きっと、会社の愚痴や人の悪口なんて言う気にならないだろうな。
こういう心を浄化できる環境があったら、きっと、日本人のように心が病むことはない気がする。
もっとシンプルに生きれる気がする。


e0255060_00150813.jpg

夕日に照らされる、色とりどりの風船!
可愛い!
これなんだろう???


e0255060_00153719.jpg

そうか。
こういうことだったのね。(=^・^=)



















[PR]

by nekoyama1002 | 2015-12-20 00:17 | イスタンブール猫2013 | Comments(12)

窓の外には猫

e0255060_23301695.jpg
イスタンブールの街中で、
一人たたずむ猫さんを発見。
首輪してる。飼い猫さんです。


e0255060_23305923.jpg

塀の上に乗り、街を警備。
いつもここで街の平和のため、見張り番をしているのでしょう。


e0255060_23321988.jpg
日本は、ペットの猫は完全室内外、というのが当たり前になってきました。
トルコは、飼い猫だろうと外出が当たり前のようです。
猫が安心して外出できる街。イスタンブール。
これ、キャッチコピーとしていいですよね。(=^・^=)
猫が幸せ=平和。ってイメージ出来ますもん。
今、テロ等でトルコ危ないって思われてるし、私自身も今は行くのやめよう、って思ったりもしますが、
ニュースでとりあげられるトルコと、本当のトルコは全然違う!
超平和で楽しく豊かな国です(=^・^=)。
旅すると、自分にとっての真実、が見える。
旅してなかったらきっと、イスラム教=怖い、とかって思ってた。
猫を大事にするイスラム教徒=怖いはずがない。が真実です。(=^・^=)
猫は、大事な何かをいつも教えてくれる気がします。

e0255060_23403255.jpg

この写真ちょっと変です。
これ、白いアパートの前にいるんじゃなくて、
窓ガラスに写り込んだお向かいの白いアパートです。
ちょっとトリックアートみたいって思いました。(=^・^=)


e0255060_23401369.jpg
窓の外にはニャンコ。
イスタンブールではよくある風景。


e0255060_23430437.jpg

こちらの窓にもニャンコ(=^・^=)。


e0255060_23432930.jpg


お~い!かあちゃん!開けてくれ~!!!


e0255060_23440157.jpg

こちらの窓の外にもニャンコ。
おっ、また水のでかいボトル用意してもらってます。

なんでみんなこのサイズ置くんだろう?(笑)。
もうちょっと小さくてもいいよね???(^_^;)


e0255060_23445475.jpg


よく見ると、ベロしまい忘れてます。
そうか、大量に水飲みそうですもんね!
だからあのでかい水か! 納得。


e0255060_23462024.jpg

こちらも窓の外に猫。


トルコの猫は、基本窓の「外」にいます。
日本の猫は、家の「中」から外の世界に憧れて、窓から外の鳥や車や虫を眺める。

すごーーーーーーく大きな違い!


日本の猫たちよ!トルコの猫ちゃんたち羨ましいだろーーー???








[PR]

by nekoyama1002 | 2015-12-18 00:01 | イスタンブール猫2013 | Comments(8)

トルコの木造家屋

e0255060_00353755.jpg

イスタンブールの街のお家やマンションでは、
玄関先によく猫がいます。
このお家の門にも猫さんがいます。
そして、ここにも大きな水が用意してあります。
この容器は、ヨーグルトの容器。
トルコ料理にはたくさんヨーグルトを使うので、
何リットル入りかの超巨大ヨーグルトがスーパーに売っています。
大家族があたりまえのトルコ。
とてもうらやましいです。でもそれはきっと、自分が大家族で育ってないからそう思うのであって、
今一人暮らしだからそう思うのであって、
実際に大家族で暮らしたらそれはそれできっと大変なんだろうけれど。
無いものねだりですよね。


e0255060_00382434.jpg

門番ごくろうさまです。


e0255060_00392293.jpg

猫さんが門番をするお家は、
木造家屋!

とーーーーーーーーーーっても、、、
スリリングです(;'∀')

見てください!
この出窓!今にも底が抜けそうです。(*_*)
斜めにどさーーーっと倒れてしまいそうです。


もしかしてもう誰も住んでない空き家なのかな?

e0255060_00412263.jpg

・・・いえ、住んでいるようです。


トルコは、日本の311と同じ年、2011年10月に大地震がありました。
日本と同じ地震大国です。
気を付けてくださいねーーー!!!!!!!!>_<





[PR]

by nekoyama1002 | 2015-12-17 00:45 | イスタンブール猫2013 | Comments(12)

家猫と外猫


e0255060_23205360.jpg

イスタンブールのアジア側の街。カドゥキョイ
ここは観光名所は特にないので、ちょっと道を入ると普通の住宅街です。
だけど、猫がすごく多い!穴場スポットなのです。(猫好きにとっては、という意味でですが)


e0255060_23235245.jpg


縦列駐車の車と車の間にひそむ茶トラ猫を発見!


e0255060_23244441.jpg

茶トラ猫の方に向かうグレイ猫。
あ、う〇こ 落ちてる。これ、よくあります。
やはり、犬、猫がたくさん野良として生きているので、そうなってしまいますよね。。。



e0255060_23252192.jpg


そっか、ごはんもらってたんですね。(=^・^=)


e0255060_23254894.jpg


でも、茶トラさんだけが食べてる様子。
三毛ちゃんはグレイちゃんは、見~て~る~だ~け~ (;´・ω・)


三毛ちゃんの奥の方に、水のボトルのでかいの置いてあります。
これ、猫用です(=^・^=)。
よくウォーターサーバーみたいなでかいボトルを切ったやつを、
どどーーんと猫のために置いてあるのも、イスタンブールでよく見る風景です。


e0255060_23340527.jpg


茶トラ猫。
首輪つけてます!飼い猫だったんだね!
これだけ外に猫がたくさんいるイスタンブールでも、
家でペットとして猫を飼ってる人もいるのですねぇ。
家で外で猫まみれ。。。なんて羨ましいんだ!


e0255060_23353885.jpg


こちらのマンション前には、
マットが2枚敷いてあります。
ドア前のマットは玄関マットっぽいですが、
猫さんが寝てるマットは猫用に敷いてあるっぽいな。

e0255060_23354476.jpg


このマット。
ひじょーーに、爪とぎしやすそうです。(=^・^=)。


e0255060_23374806.jpg


さっきの飼い猫の茶トラさんがやって来ました。
ほんとは、左側のマットは、茶トラさんのためのマットなのかも?
でも、白猫に貸してあげてるんですね。(=^・^=)

飼い猫と野良猫。
家猫と外猫。

身分の違いはあれど、仲良くしているようです(=^・^=)。




[PR]

by nekoyama1002 | 2015-12-14 00:01 | イスタンブール猫2013 | Comments(10)

アンティーク通りの猫達

e0255060_23182686.jpg

盗んだバイクで走り出しそうな猫さん。
奥のソファーにも猫さんがいます。(=^・^=)


e0255060_23211994.jpg

ここはお店の前。



e0255060_23214328.jpg

店番をしていたのですねー。


ここは何屋さんかというと、、、骨董品屋さん。




e0255060_23221664.jpg

この通りは、アンティークショップがたくさん並ぶ、アンティーク通りです。(=^・^=)


e0255060_23230882.jpg

みんあお店の前に椅子おいて座って店番してる。
でも、ぜんぜん声かけてこない。売る気ゼロ?


e0255060_23240634.jpg

こうやって毎日、隣のお店のおじさんと、
チャイをすすりながら店番をしているのでしょう。
こんな風にのんびり働きたいな。
ご飯食べていけるだけの生活費だけ稼げたらそれでいいもの。


e0255060_23270717.jpg

ビックリ(@_@)

働いている!!!!

・・・って失礼ですけどね(;^ω^)。


e0255060_23284212.jpg
こんな食器も売ってました(=^・^=)。

イスタンブールの買い物といえば、グランドバザールが定番ですが、
こういうアンティーク通りも楽しいかもしれません。(=^・^=)





[PR]

by nekoyama1002 | 2015-12-10 00:02 | イスタンブール猫2013 | Comments(14)