カテゴリ:イスタンブール猫2012( 28 )

レンガのおうち に住む猫親子

さて。
イスタンブール一人旅。帰る日になってしまいました。
帰る前に、どうしてももう一度お会いしたい方々が・・・。

レンガのおうちに住む猫家族。
http://nekoyama02.exblog.jp/21455343/
お母さんは普通の猫なのに、子猫が長毛。
昔実家にいたチンチラゴールデンのペルにそっくりなんです。

e0255060_00382285.jpg
いましたいました。今日も可愛い。あぁ、日本に連れて帰りたい!

e0255060_00384015.jpg
「mayuさん。捕まえれるもんなら捕まえてみて。」と、レンガのおうちから顔を出す子猫。

e0255060_00384502.jpg
写真撮ってると、ちょっと斜めの角度でおててそろえてキメポーズ。
自分が可愛いとわかってるとしか思えない!!!

e0255060_00383134.jpg
今度はちょっと物憂げなポーズ。

e0255060_00384986.jpg
お次は、ころんとひっくり返ってくださいました。
可愛いよ、可愛いよ、わかったよ、可愛いよ。
何やっても可愛いよ、あなたは。

e0255060_00383508.jpg
お母さんがやってきました。
この子一匹しか生まれなかったのかな。。。他は育たなかったのかな・・・。
この5か月後にまたイスタンブールに行くのですが、その時にこの場所へ行ってみましたが、
猫親子の姿はありませんでした・・・。

初の一人旅、しかも猫旅だったイスタンブール。
たくさんの猫に出会えて幸せでした。

イスタンブールは猫の街。
一日100匹は猫に会えますよ。










[PR]

by nekoyama1002 | 2014-03-07 00:46 | イスタンブール猫2012 | Comments(4)

ドルマバフチェ宮殿は猫天国 番外編 孔雀

青空猫カフェを満喫して。

敷地内をおさんぽしてみました。

すると、ネコさんが。
e0255060_00144540.jpg
こっちへおいでよ。

e0255060_00143994.jpg
こっちこっち。

敷地の奥の方へ行ってみると・・・。

まぁ!なんときれいな!
e0255060_00145014.jpg
孔雀がお散歩しています。
放し飼いです。すごいっ!
猫旅ですが、ちょっと中断して、孔雀撮影に夢中になってしまいました。

e0255060_00145503.jpg
羽を閉じるとこんなにスリムなんですね。(笑)。スリムというか貧相。

e0255060_00150786.jpg
孔雀。ここだけ移すと、シルエットが鴨みたいだ。

e0255060_00150001.jpg
貧相だの鴨だの言っていたからか、
お見事な羽を広げてくれました!きれい!こんなに孔雀をじっくりと見たことはありません。

大迫力です。

この孔雀の模様。
何かに似てると思ったら、トルコのお守りナザールボンジュウに似ている。

☆ナザールボンジュウとは☆
青いガラスに中心から青色・水色・白色の着色で目玉が描かれ、邪視から災いをはねのけると信じられている。トルコの代表的なお土産でもあり、どこのお土産屋にも大量のナザール・ボンジュウが並んでいる。(wikiより)

詳しくはこちらもご参考に。
http://www.jp-tr.com/icerik/gelenek/nazarboncuk.html

e0255060_00151177.jpg
これは以前トルコのカッパドキアに行った時に撮ったナザールボンジュウ。
トルコではよく見かけます。窓に吊るしてあったり。玄関ドアに貼ってあったり。



ドルマバフチェ宮殿は、猫天国で、美しい孔雀もいる素敵な宮殿でした。
一人旅だとじっくりゆっくり好きなもの気になったものを好きなだけ見れるのが良いです。
まぁ。。。寂しいけどね。。。




[PR]

by nekoyama1002 | 2014-03-06 00:25 | イスタンブール猫2012 | Comments(2)

ドルマバフチェ宮殿は猫天国④

さて。こっちでお茶をしているご夫婦のところも・・・猫まみれ。

e0255060_01133174.jpg
くださいニャーとおねだりする猫さん達。

ん???

ぎゃーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!!!!!

e0255060_01133608.jpg
また怪獣が乱入してきました!(笑)

e0255060_01134075.jpg
怪獣が狙ってます。猫さん達気を付けて!

e0255060_01134438.jpg
しかし、ネコさん達は、怪獣そっちのけで、おばさんからご飯もらうのに必死。
おばさん、ネコまみれ。

e0255060_01134897.jpg
いったい何匹いるのでしょうか?

e0255060_01135205.jpg
おしり丸見えですよーーー。

それにしても、ネコまみれ宮殿。最高です。
猫の密度高過ぎです。

これがほんとの猫カフェ。青空猫カフェでした。




[PR]

by nekoyama1002 | 2014-03-05 01:18 | イスタンブール猫2012 | Comments(0)

ドルマバフチェ宮殿は猫天国③

ハレム前のカフェは猫天国。
ハレムの見学は早々に切り上げ、私はカフェに夢中。

そんな猫カフェで、チョコレートを食べてるかわいい男の子。
猫さんがチョコ狙ってます。

e0255060_01250199.jpg
あのぉ。お母さんでもいいんで、チョコ少しくださいニャー。

e0255060_01252030.jpg
俺にも!わたしにも!僕にも!あちきにも!と猫大集合。

e0255060_01252778.jpg
しかもみんな美猫です。

e0255060_01253417.jpg
もう猫まみれです。男の子の口はチョコまみれです。

e0255060_01254291.jpg
そこへ、おとなしそうな男の子が入ってきました。一緒に遊びたいけど、入っていけずもじもじする男の子。
かわいい!

e0255060_01260027.jpg
猫さんが自分の方を向いてくれたから、うれしい男の子。猫がこっちむいたよー、とおじいちゃんに報告。

ほのぼのほのぼの。。。。


げげげげげげ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

e0255060_01260889.jpg
怪獣乱入!!!

e0255060_01261339.jpg
あーーー!!!もう!
猫、解散!!!!(笑)

e0255060_01261959.jpg
怪獣のせいで、猫もおとなしい男の子も解散してしまいました。(笑)。

青空猫カフェ。楽しい~。

[PR]

by nekoyama1002 | 2014-03-04 01:34 | イスタンブール猫2012 | Comments(2)

ドルマバフチェ宮殿は猫天国①

すっかりひさしぶりになってしまったイスタンブール猫日記。再開です。

イスタンブールにあるドルマバフチェ宮殿。

ドルマバフチェ宮殿は、海に向かって張り出した埋立地に立つ宮殿です。
今も現役の迎賓館なのです。
e0255060_01195786.jpg
とってもゴージャスな宮殿です。
e0255060_01200308.jpg


e0255060_01200800.jpg
そして、とっても広い。。。

e0255060_01211329.jpg
そんな広い宮殿の敷地内を、我が物顔でお散歩中の猫さん発見!
e0255060_01205891.jpg
三毛の長毛です。絵になるなぁ。宮殿に長毛種。

e0255060_01203061.jpg
写真撮るなら、ちょっと待って、その前にきれいきれいするから、とおしゃれ中。

e0255060_01204246.jpg
キメポーズ!

 
e0255060_01201295.jpg

もっと撮りなさいよ、と。
ぐいぐい近寄ってくる猫さんでした。



[PR]

by nekoyama1002 | 2014-02-28 01:30 | イスタンブール猫2012 | Comments(2)

トラムの駅の猫家族②

3匹兄弟なのかな。
e0255060_01051585.jpg
e0255060_01053102.jpg
みけが一番自由奔放みたい。

e0255060_01052844.jpg
おーい。おしり丸見えですよー。ぷりんぷりん。

e0255060_01053337.jpg
きじにしっぽで遊ばれてちょっと迷惑そうなみけ。

e0255060_01053797.jpg
見守る母。

e0255060_01054106.jpg
人通り多いけど、おかまいなしに過ごす猫さん達でした。



[PR]

by nekoyama1002 | 2014-01-30 01:08 | イスタンブール猫2012 | Comments(0)

トラムの駅の猫家族①

子猫発見!

e0255060_23172705.jpg
こっちにも!
e0255060_23173236.jpg
あっちにも!
e0255060_23173890.jpg
こっちでは遊んでもらってる。
e0255060_23174719.jpg
子猫がたくさん。
e0255060_23175242.jpg
イスタンブールの街歩きに欠かせないトラム。
そんなトラムの駅に住んでる子猫たちです。

e0255060_23175823.jpg

[PR]

by nekoyama1002 | 2014-01-28 23:21 | イスタンブール猫2012 | Comments(2)

イスタンブールの猫おじさん

ブルーモスク前の公園にはたくさん猫がいます。

e0255060_00093843.jpg
誰かがカリカリとお水を毎日くれるんですね。
たぶん、猫、100匹近くいるので、一日にものすごい量のカリカリとお水を用意しているはず。

e0255060_00094390.jpg
こんなにまるまるとしてるから、ごはんには困ってない様子。

e0255060_00091876.jpg
たとえカリカリをもらえなくても、公園でのんびり過ごしている人たちが、自分のごはんをくれる。

あ!
e0255060_00095300.jpg
猫おじさん発見!

e0255060_00100422.jpg
すごいでかい水を二つも持ってきてる!それに、カリカリも大量に!おじさんすごい!

e0255060_00125018.jpg
猫おじさん、一か月の猫食費代はいくらくらいなのだろうか。。。(笑)

猫と人間の関係性が好きです、トルコ。




[PR]

by nekoyama1002 | 2014-01-27 00:23 | イスタンブール猫2012 | Comments(2)

満席で座れにゃい

イスタンブールの旅はもっぱらお散歩旅。

疲れたので、シルケジ駅にあるマッサージ機を使おうと思い行ってみると。。。

あ!ひとつ席空いてる!
・・・・・・・・・・・・・・と思ったら。
e0255060_2355236.jpg


すっかり椅子にめり込んじゃって。くいこんじゃって。
e0255060_23553063.jpg


この気持ちよさそうな猫さんの姿見たら、疲れがふっとびました。

肉球の足跡もくっきり。(笑)
[PR]

by nekoyama1002 | 2014-01-18 23:59 | イスタンブール猫2012 | Comments(2)

シルケジ駅は猫だらけ

イスタンブールに行った時は、必ず、シルケジ駅近くのホテルに泊まります。

だって、シルケジ駅、猫がたくさんいるんです。

そして、どの猫ももちろん自由きまま。

ごろーーーんとしたり。。。
e0255060_17595717.jpg


ぴーーーーんとしたり。。。
e0255060_1823268.jpg


もしかしたら、ここから列車に乗って、異国へ旅する猫もいたりするのかもしれない。
パスポートも、切符もいらない。
でもトルコは猫にとって居心地がいいだろうから、ここに留まるのが一番しあわせですね。
[PR]

by nekoyama1002 | 2014-01-13 18:04 | イスタンブール猫2012 | Comments(0)