カテゴリ:アラスカの猫( 4 )

一生に一度はオーロラ!

アラスカのフェアバンクスには3泊しました。
3泊すれば、90%の確率でオーロラを見れる、と言われているようです。
でも、そんな確率、当たるかどうかわかりません。
見れなかったらどうしよう???って行く前からすごく不安でしたが、
初日に見事なオーロラを見れたので、2日目の夜はもう余裕でした、気持ちが。


2日目は、厚い雲が出ていて、星一つ見えません。。。
もう見れないかな?でも、昨日見れたから、、、という気持ちはあるものの、
やはり、また見たい。昨日よりもっとすごいオーロラが見たい。
という欲は出てきます。

少しずつ雲が晴れて、オーロラが出現しました!

e0255060_23011551.jpg


e0255060_23215120.jpg

動きは活発じゃないものの、どんどん大きくなっていきます。
だけど、私は1日目のような、ゆらめいて光のカーテンのようにひらひらするオーロラがもう一度見たい!
欲張りになってしまいます。


e0255060_23233207.jpg

大きなオーロラはずっと出っぱなし。


e0255060_23243730.jpg

動きはあまりないけど、大きなオーロラがずっと出ています。


e0255060_23252639.jpg
いろんな方向にオーロラが出ていて、どこを見たらいいかわかりません。
なので、写真に夢中になるのではなく、
雪の上に寝っ転がって、空を見るようにしました。
心のシャッターを切るんです(=^・^=)。


e0255060_23272283.jpg

オリオン座。☆彡


e0255060_23280061.jpg

オーロラはとにかくずっと出ずっぱり。
サービス旺盛すぎます(^_^;)。


e0255060_23284091.jpg

このロッジに泊まってよかった。


e0255060_23292950.jpg

もうおなかいっぱい。ってくらいオーロラを見ました。


e0255060_23300436.jpg
21時くらいから26時ころまで、外で観測しましたが、
その間ほぼずっとオーロラが出ていました。
オーロラは数分から数十分くらいのものが多いそうで、
こんなに長時間ずっと出ているのはとても珍しいみたいです。

やったね!私!


e0255060_23314427.jpg
初めて見たオーロラが、こんなに素晴らしくて、
だけど、私にとってこれがオーロラというものになるわけだから、
いつかまたオーロラを見にアラスカを訪れて、もし、オーロラを見れたとしても、
ちょっとやそっとのオーロラじゃ満足いかなくなってしまう。
なんて贅沢な悩みでしょうか!(笑)

3日目の夜は、曇っていて、空が晴れることはありませんでした。
それでも、厚い雲の下にオーロラは出ていました。うっすらと見えました。
でももう、それで満足するような私ではなく、3日目は翌日の長期フライトに備えて、
さっさと寝ました&というか部屋でどうでもいい話を延々として、楽しい夜を過ごしたのでした。
LAで朝から晩まで遊びまくって、アラスカではロッジで食っちゃ寝して夜はオーロラ。
なんだかとっても充実した旅でした。
一生に一度のオーロラの夢、叶いました(=^・^=)。


さて、最後に、また犬ぞりマッシャーのお家の猫ちゃん登場。

e0255060_23380548.jpg

大きなクリスマスツリーの下で。


e0255060_23410510.jpg

私を狙っています(=^・^=)。

e0255060_23430140.jpg


おめめまんまるで本当に可愛い猫。(=^・^=)


おうちの人達は、床に這いつくばって猫の写真撮ってる私を笑っていました(=^・^=)。
犬ぞりに来て、猫の写真ばかり撮ってるね、って(笑)。


e0255060_23413760.jpg

アラスカの極寒の地で、幸せに暮らす猫に出会えてよかった。
今回も無事、「ねこ旅」が出来ました。

これで短いですが、アラスカのねこ旅は終わりです。

次はどこへ行こうかな?というより、今の世界情勢では、
どこへ行けるかな?です。

ねこ旅続けられそうにありません・・・。




[PR]

by nekoyama1002 | 2016-03-07 00:01 | アラスカの猫 | Comments(12)

犬ぞり体験inアラスカ②



犬ぞりってどれくらいスピード出るの?
とよく聞かれますが、
犬ぞりって、意外にけっこう速いんです。
でも、普段車に乗ったりしないせいか、、、
何キロくらいなのかさっぱりわかりません。(;^ω^)
猫以外にはほんとに疎い私です。。。

ということで、犬ぞりの動画をアップしました!
いかがでしょうか?早い?遅い???
とにかくガッタンガッタン。お尻が痛い(;^ω^)。

私が体験した犬ぞりツアーは、
HAIしろくまツアーズで手配していただきました。
http://www.haishirokuma.com/
宿からの往復送迎、防寒着レンタル、犬ぞり1時間、ホットドリンクとお菓子付で165ドル。
私が行った時は、1ドル=125円 >_<。円高の時に行くのをおすすめしまーす。


e0255060_00154317.jpg


犬たちは、1頭ずつ、小さな小屋に鎖につながれて、ぐるぐるぐるぐる回ってます。



e0255060_00184705.jpg


犬ぞりレースのために訓練されているワンコ達。
頑張ってね!!!

さて、お家に戻って、

e0255060_00225733.jpg

にゃんこを抱っこ(=^・^=)。


e0255060_00233457.jpg

窓の外は寒い雪国だけど、
部屋の中は暖かいニャー(=^・^=)。




[PR]

by nekoyama1002 | 2016-02-25 00:24 | アラスカの猫 | Comments(12)

犬ぞり体験inアラスカ

e0255060_23490521.jpg

この可愛いわんこちゃん達に引っ張ってもらって、、、
いよいよ・・・犬ぞり体験スタート!


e0255060_23532452.jpg

10匹くらいで引っ張ってくれるのですが、
申し訳ない気になってきます。
す、、、すまない。
人生で今、一番デブっています・・・(;^ω^)。


e0255060_23543037.jpg

けっこうスピードあるし、
ガッタンガッタン激しくて、お尻が痛くなります。
必死で写真撮りましたが、
スタートして数十秒で、手袋落としてしまいました>_<


e0255060_23563189.jpg

森の中に入って行きます。
きっと本当はもっと雪で覆われてるんでしょうけど、
例年になく暖かく4月の陽気とのこと。
それでも歯を見せて笑ったら歯に風がしみます(^_^;)。
暖かくて過ごしやすいとはいえ、やはり雪深いアラスカを見てみたかった。


e0255060_23595338.jpg

ワンコ達一生懸命走ってくれます。
ありがとう。


e0255060_00003924.jpg

引っ張ってくれたわんこ達と記念撮影。
ありがとう。ごめんね。今度来るまでに10キロ痩せるね!


e0255060_00014076.jpg

まだまだ子供のワンコなのに、一生懸命引っ張ってくれました(^O^)


e0255060_00073085.jpg
このわんこは、アラスカの有名な犬種のようです。
たぶん・・・???


e0255060_00102608.jpg

動物のお医者さんを思い出すような出さないような???

ハスキーにしては優しい顔立ちですもんね。


ということで、、、犬の事にはさっぱり詳しくない私なのでした。。。(;^ω^)


e0255060_00170546.jpg
若干へっぴり腰ですが、犬と戯れたり。


e0255060_00174184.jpg
犬も可愛いね(=^・^=)。


でも、早く家に戻って猫と遊びたい私。

e0255060_00115889.jpg
お家に戻ったら、
猫さん、お家の男の子と遊んでました!(=^・^=)


e0255060_00132983.jpg

年令、性別、言葉、文化を超えて、
猫を通して仲良くなれる私と男の子。(=^・^=)


e0255060_00151284.jpg
この猫さんはまだ子猫っぽいです。
とにかくよく遊びます。

e0255060_00153382.jpg

猫じゃらしは世界共通。(=^・^=)





[PR]

by nekoyama1002 | 2016-02-24 00:18 | アラスカの猫 | Comments(10)

アラスカでオーロラに出会う旅!

2015年末から2016年始にかけて、ロサンゼルスとアラスカに行って来ました!

ロサンゼルスは、TNRが進んでいて、まったく猫は期待できず。。。
(まぁ、良いことなんですけどね・・・(;^ω^))
アラスカも、極寒の地に野良猫がいるとも思えず、、、猫旅は無理だと思っていました。
今回は、猫ではなく、「オーロラ」に出会う旅です!
ここ数年はオーロラの当たり年だと言われていて、一生に一度はオーロラ!と思っていたので、
思い切ってアラスカまで行くことにしたのですが、
アラスカは直行便がないので、(※ツアー用のチャーター便だと直行便があります)
シアトルかロサンゼルスで乗り継ぎだったので、
じゃぁせっかくなら、ロサンゼルスにも行こう!となり、ロサンゼルス&アラスカの贅沢な旅となったわけです。

ロサンゼルスでは猫に会えませんでしたので、このブログでLA旅日記を書くことはないですが、
今回、オーロラとともに、唯一出会ったアラスカにゃんこをお届けしたいと思います。


e0255060_00130472.jpg

アラスカはフェアバンクス。
世界で最もオーロラに出会える街と言われています。

3泊すればほぼ見れると言われているようですが、
見れなかったらどうしよう???という自分自身へのプライドのプレッシャーがありました。(笑)
アラスカまで行って見れなかったなんて、人に言えない!みたいな変なプライド・・・。
ですが、観測を初めて、すぐにオーロラを見れました。
オーロラって肉眼で見ると白い煙のようで、雲に覆われていると、
どれがオーロラだか雲だかよくわかりません。
でも、カメラで写真を撮ると、緑に写るので、
「あ、オーロラなんだね」とわかるという・・・。
緑に見えると思っていたらがっかりしちゃうかもしれません。
私は緑には見えないということを何年も前に知っていたので、ショックではありませんでしたが、
目で見るのは白で、写真だと緑っていうのが想像できなかったのと、
緑に見えないのに、オーロラに魅了されて何度もオーロラを見に行く人がいるのはなぜ?と思っていました。



e0255060_00232151.jpg

弱いオーロラだと、正直、こんなもんか、、、とも思ったのですが、
空が晴れて、動きが活発なオーロラが出ると、
それはもう感動的で、写真撮ってるのももったいなくて。
雪の上に寝っ転がって、生き物のように動く光のカーテンを、光のシャワーを浴びてました。


e0255060_00253341.jpg

星もたくさんあってオーロラが出てなくても、とても綺麗です。
流れ星もいくつも見れます。
雲は、邪魔です!あと、意外と月も邪魔です!
月明かりは、空が明るくなりすぎて、オーロラの邪魔をしてしまいます。


e0255060_00282564.jpg

オーロラは、数分で消えてしまうものから、数十分出てるものまで。
動きが激しいものもあれば、ずーっと虹のように架け橋となっているオーロラも。


e0255060_00300514.jpg

私はこの降ってくるようなオーロラが一番感動しました。


e0255060_00303694.jpg


一筋の炎のようなオーロラ。


e0255060_00311291.jpg

オーロラはまさに神秘的でした!



アラスカにはオーロラを見に来ましたので、夜中オーロラ観測が基本です。
昼間は寝て過ごしていたのかというと、、、
一生に一度あるかないかのアラスカです。寝て過ごすのはもったいないです。
真冬のアラスカ。アクティビティもいくつかあります。
これだけはやっておくべきでしょう。
犬ぞり!

ということで、犬ぞりツアーに参加しました。

e0255060_00360232.jpg

犬ぞりマッシャーの施設へ。
ぐるぐる回ってるワンコ達。


e0255060_00385745.jpg

このわんこが一番可愛かった。(=^・^=)
まだ6か月の子供だそうです。


e0255060_00394514.jpg

アラスカは犬ぞりレースが盛んなのだそう。


e0255060_00405923.jpg

これは、わんこ用のごはん。
何のスープだろう???


e0255060_00414020.jpg

さすがアラスカ!
サーモンのスープなんだって。
贅沢なもの食べてるなー。


e0255060_00422162.jpg

ここで生活するのは大変だろうなぁ。


お家に入って、さらに頑丈な防寒着に着替えることに。

おじゃましまーす!

と、入ったら・・・。

e0255060_00481618.jpg

いらっしゃいませーーー!!!

と、猫!!!

この旅最初で最後の猫様に出会えたのでした!


e0255060_00493925.jpg

もうすっかり、犬そっちのけです。(笑)。



[PR]

by nekoyama1002 | 2016-02-08 00:50 | アラスカの猫 | Comments(20)